2016.8.3追記

ギャラクシーノート7のスペックが確定しました!

やはりデュアルエッジです!

詳しくはGalaxy Note7のスペックは?をご覧ください。

 

 

 

Galaxy Note7はデュアルエッジディスプレイかー

これからはエッジを受け入れるしかないのかな・・・・・

 

ここ最近リーク情報がバンバン飛び交っていますが、

Galaxy Note7がデュアルエッジディスプレイなのは

どうやらほぼ確定のようです。

 

 

 

おお、まじかよ・・・・・

嘘だと言ってくれよキャサリン。

エッジが嫌だからS7 Edgeを見送った人が報われないじゃんかよ!

 

そう思っていたのですが、

どうやらもうケースまで各社が作っているようなので

やはりデュアルエッジは確定のようです。



スポンサードリンク



ROCKのケース画像を拡大してみると・・・・・

 

こちらはフジテレビラボさんが取り扱う

ROCKという中国No.1ブランドのスマホケースです。

 

画像をよ〜くみると、

やはりエッジディスプレイっぽくないですか?

 

スクリーンショット 2016-07-29 11.32.22

 

もう、この流れはどうしようもないんだなと思いました。

素直に諦めて、EdgeディスプレイのGalaxyNote7を買って

今度こそエッジディスプレイを使いこなす

「エッジディスプレイマスター」を目指しましょう!

 

世界の大サムスン様が

「エッジディスプレイを使いなさい。そうすればあなたの生活はより豊かなものになるでしょう!」

と言っているんですよ!

これはもう使わないわけにはいかないですね(笑)

その他Galaxy Note7の発売日、スペック等の噂についてはこちらをごらんください。

 

 

どうしても嫌なら、SIMフリー版S7(無印)

 

とはいうものの、

「けーしんさん!

私はエッジディスプレイだけは受け入れられません!

でも、私のGalaxy Note2がもう限界です!

助けてください」

という悲痛な叫びが今にもきこえてきます。

 

そうなったらもう仕方がありません。

技適が通っていないので、

完全自己責任になりますが、

SIMフリー版のGalaxy Note5

SIMフリー版のGalaxy S7(無印)iconを手に入れるしかありませんね。

(まあ、手に入れたからといって、日本で使うかどうかの判断はあなたに委ねます(笑))

 

ちなみに僕が持っているNote5はN9200ですが、

パッチを当てたりする必要もなく

日本語が標準で入っていたので

日本人の僕でも簡単に使えました(笑)

ご参考にしてください。



スポンサードリンク