「Galaxy S8が最強すぎるので、待った無しで買います!さて、ケースやガラスフィルム、充電器とかのアクセサリをそろえなきゃな・・・・・」

ということで、今回はGalaxy S8、Galaxy S8+のオススメのアクセサリ特集を作りました!

今回のGalaxy S8、Galaxy S8+はかなり金額も高いプレミアムモデルです。ケースで見た目を損なうのはもったいないし、かといって落として割れしまったら悲惨ですよね?あなたが気にいるケースが見つかると嬉しいです。

Galaxy S8、Galaxy S8+におすすめの保護フィルム

G-Color 3Dラウンドエッジ加工ガラスフィルム

Galaxy S8、Galaxy S8+に貼り付けるガラスフィルムです。

ガラスフィルムは9Hと硬いので衝撃・傷に強く、なおかつ圧倒的に指の滑りや画面のクリアさが他のフィルムとは比べものにならないほど良いのが魅力です。

しかし。個人的にはガラスフィルムははじめのうちは様子見することをおすすめします。

なぜならデュアルエッジのラウンド加工は難易度が高価く、なおかつちょっと誤差があると浮いてしまったり、無理にはめようとすると割れてしまったり、貼り直しが聞かないので器用さも求められます。

また、画像を見る限りデュアルディスプレイの隅の隅まで覆ってくれるわけではありません。まあ、ケースの兼ね合いから横幅のディスプレイいっぱいを覆うのはちょっと難しいということはあります。

しかし、ケースはつけずに裸で持つから、このはみ出た部分もしっかり守りたい!という方にはオススメできません。逆にケースをつけるからある程度しっかり保護してくれればという方にオススメのガラスフィルムです。

Galaxy S8はこちら(Amazon)

Galaxy S8+はこちら(Amazon)

 

EURPMASK 全面強化ガラスフィルム(背面保護フィルム付き)

前述のガラスフィルム同様、GalaxyS8、Galaxy S8 Plusの表面前面を保護してくれる強化ガラスです。ディスプレイ用のガラスフィルムだけでなく、背面の保護フィルム付属しているのが特徴です。

 

やはり、Galaxy S8がデュアルエッジディスプレイのため、カーブの微調整は難しいですが、うまくピタッとはまれば最高です。

難点はやはりガラスなので、曲げや変形ができない事です。GalaxyS8本体の個体差、強化ガラスの個体差もあるのでどうしても形が合わずパカパカ浮いてしまう可能性はあります。

手先の器用さに自信のある方にオススメです。

Galaxy S8はこちら(Amazon)

Galaxy S8 Plusはこちら(Amazon)

 

塗るだけで簡単にコーティング!Crystalusion

ガラスフィルムは製品の精度が高ければいいのですが、なかなか良いものが見つからなかったり、見つかっても貼るのが難しかったりと、S7 Edgeユーザーは昨年ガラスフィルムにはとことん悩まされました。

そこでオススメなのが、塗るだけで傷から守ってくれるコーティング剤です。

塗って拭くだけなのでGalaxy S8もGalaxy S8+も簡単に施工できます。どんなに手先が不器用でも塗って拭くだけなので失敗することがありません

僕も初めはコーティング剤って本当に大丈夫なのかな?と不安になりましたが、使ってみると大丈夫でした。

カッターで切っても大丈夫です!

このGalaxy Note5もコーティング剤を塗って1年経ちますが、ピカピカで画面に傷もありません。

僕が今まで使っていたのはSDSバイオニックコートというものでしたが、今回オススメしているクリスタリュージョンはコーティングだけでなく、抗菌効果もあります。

スマホの画面ってトイレの前座以上に汚いっていうのは、もう常識ですよね?

それがこのCrystalusionのコーティングを塗るだけで傷からも守ってくれて、さらにはサルモネラ菌、黄色ブドウ球菌などを抗菌してくれるようになります。

Crystalusionのコーティング剤はこちら(Amazon)

Crystalusionのコーティング剤はこちら(Yahoo!ショッピング)

 

EURPMASK TPU保護フィルム

「手先は不器用だし、ガラスフィルムをうまく貼る自信がない。でも、コーティング剤ってなんか信用できない。物理的に保護してくれるフィルムが欲しい!」

そんな穴にはTPU素材の保護フィルムがオススメです。

TPUであれば、ガラスフィルムよりと違って曲げても割れにくく、弾性があって衝撃を吸収してくれます。

全面をフルカバーしてくれますし、ちょっと曲がった時に貼り直しもなんとかできるので、僕のように手先が不器用な方にオススメです。

Galaxy S8はこちら(Amazon)

Galaxy S8+はこちら(Amazon)

 

Galaxy S8、Galaxy S8+にオススメのケース

Rock Space 衝撃ガードシリーズ

Galaxy S7 Edgeでもけーしんが使用していた二重構造のケースです。

TPUの中にTPEという特殊な素材が組み込まれていて、あなたのGalaxyを落下の衝撃から守ってくれます。

Galaxy S8は持っていることを自慢したい端末なので、なるべくデザインを損なうケースはつけたくないですよね?

とは言いつつも、ケースをつけずにうっかり落とした瞬間に、画面がパリンと逝ってしまう可能性があるので、裸での使用はおすすめできません。

このRockのケースが一番デザインを保って、なおかつ米軍の調達規格を満たし衝撃吸収性も抜群なのでちょうど良いところかなーと思います。

Galaxy S8はこちら(Yahoo!ショッピング)

Galaxy S8+はこちら(Yahoo!ショッピング)

 

Spigen ネオ・ハイブリッド クリスタル

前述のRock Space同様に二重構造の耐衝撃に優れたケースです。

しかし、問題なのは空気に触れると次第に参加して黄ばんでくるということです。

ほぼ同時期に買ったRock SpaceとSpigenの二重構造を比べてみましょう。

明らかにSpigenの方が黄ばんでいますよね?

ネームバリューで選ぶならSpigen、実用性を取ればROCKです。

ここ最近僕はSpigenよりもROCKのケースが多いです。それでもSpigenの方が信用できるのであれば以下のリンクから

Galaxy S8はこちら(Amazon)

Galaxy S8+はこちら(Amazon)

 

Spigenタフアーマー

おそらく多衝撃を求めるのであれば、一番頑丈なケースです。

ただし、せっかくのGalaxy S8のデザイン性が損なわれるのが痛すぎます。

デザインよりも、とにかく頑丈なケースを求めるあなたにオススメ。

Galaxy S8はこちら(Amazon)

Galaxy S8+はこちら(Amazon)

 

Galaxy S8、Galaxy S8+にオススメの手帳型ケース

Dux Ducis マグネット式手帳型ケース

日本人が大好きな手帳がケース。

衝撃に強いTPUで固定し、PUレザーで前面も保護するハイブリッド型のケース。

スマホスタンドとしてももちろん利用できます。

カードも収納できるので、クレジットカードを1枚入れたり、Suicaを入れておくと非常に便利です。

Galaxy S8はこちら(Amazon)

Galaxy S8+はこちら(Amazon)

 

Fedi 高級PUレザー手帳型ケース

持っている人はなかなかいない、白のPUレザー手帳型ケース。

カードの収納が先ほどのものよりもたくさんあるので、クレカとSuicaなど2枚以上入れておきたい時にオススメです。

Galaxy S8はこちら(Amazon)

Galaxy S8+はこちら(Amazon)

 

M&Y エレガントな手帳型ケース

窓がついているので、時計を簡単に確認することができます。

通常の手帳型は完全に画面を覆っているため、時間を確認するたびにケースを開く必要があって面倒くさいですよね?

この窓付きならどんな面倒なことは一切不要です。

絵柄的に女性向けですね!ガジェヲタ女子にオススメのケースです。

Galaxy S8はこちら(Amazon)

Galaxy S8+はこちら(Amazon)

 

Galaxy S8、Galaxy S8+にオススメの充電器

Galaxy S8はGalaxy初のUSB Type-C搭載・QuickCharge3.0対応となりました。

まだUSB Type-Cの充電器を持っていない!という方のためにオススメの充電器もご紹介します。

 

Anker PowerPort Speed2

QuickCharge3.0に対応した2ポートの充電コンセントで、最大39.5Wでます。

QuickCharge3.0は最大3A*20V=60Wの大容量で高速充電する機能ですが、60Wで充電なんていうのはMacbookの充電に使うときなので、大抵は30Wも出れば十分です。

Amazonで購入するならこちら

 

CHOETECK USC C to USB3.0ケーブル

QuickCharge3.0の高速充電に対応したUSBケーブルです。

レビューでも問題なくQuickCharge3.0に使えた!という書き込みが見られますし、ケーブルもナイロン編みで耐久性も抜群です。

Amazonで購入するにはこちらをクリック!

 

CHOETECK Qi対応急速ワイヤレス充電器

Galaxy S8、Galaxy S8+はワイヤレス充電対応(Qi)なので、試してみたい方にはオススメです。

個人的にワイヤレス充電は寝る前にする時にはすべきでないと思うのですが、職場にこれがあれば、置くだけで充電できるので楽かもしれません。

Amazonで購入するにはこちら!

 

まとめ:けーしんのオススメはどれ?

今回はGalaxy S8にオススメのアクセサリ類をご紹介しました。

充電器は特別悩むことはありませんが、ケースやフィルムについてはどれにするか迷ってしまったかもしれませんね。

ちなみに僕のだったら、ケースはRock Spaceの衝撃ガードで、保護フィルムは使わずクリスタリュージョンのコーティング剤を購入します。

さらに、5月18日11:59分までに年会費無料のYJカードを作れば、審査が通った瞬間に5000ポイント、その後1度でも使えば5000ポイント、合計1万円分のポイントがもらえます。

 

このポイントでケースやコーティング剤をタダで手に入れることができます!

Galaxy S8は10万円オーバーの高額端末なので、アクセサリを揃えるのはなるべく安く抑えたいですよね?

そんなあなたはとりあえずYJカードを作って、審査が通った瞬間(最短の場合、申し込み後2分)でもらえる5000円分のポイントをもらい、無料でケースを手に入れちゃいましょう!

YJカードのお申し込みはこちらをクリック!

機種変更はオンラインショップが常識ですよ!

もうGalaxy S8は手に入れました?Galaxy S8/S8+を購入するのにドコモショップやauショップに行くと大損するのはご存知ですよね?

ドコモショップやauショップは頭金という名目で、端末価格の定価に5000円〜1万円は上乗せしてきます。

しかし、ネットでスマホから簡単に機種変できるオンラインショップなら必要ありません。

まだ機種変の予約をしていないラッキーなあなたは今すぐオンラインショップで機種変しましょう!

ドコモオンラインショップでS8/S8+を購入するにはこちら

auオンラインショップはこちら

 

< 関連記事>

Galaxy S8/Galaxy S8+の予約・機種変更をドコモオンラインショップでしないと大損する5つの理由【SC-02J/SC-03J】

Galaxy S8/Galaxy S8+の予約・機種変更をauオンラインショップでしないと後悔する理由とは?【SCV36/SCV35】